保険修理


2013年10月1日より保険制度が変わります。修理はお早めに!

修理工賃10%現金キャッシュバック!!

キャッシュバック

保険でお車を修理する場合、お客様が自由に修理工場を選択できます。

保険会社からの誘導のまま全く知らない工場で大切なお車を修理に出して本当にいいんですか?

ディーラーや買ったところに持って行かれる方も多いようですが、そんなもったいないことはしないで下さい!!

当店では事故のお見舞金として保険修理工賃の10%をキャッシュバック(現金還元)いたします。お見舞い金の使い道は自由です。
次回保険料がUPする分、事故にともなう様々な出費にお使い下さい。もちろんおこづかいにしてもOK!!


工賃をキャッシュバックできる訳とは

最高の仕上がりを保険修理で!!

最高の仕上がり

パテをなるべく使用しないこだわりの「ならし板金」と技術競技大会にて優勝経験のある一級塗装技能士が一台一台丁寧に作業いたします。

「修理跡が全くわからない・・・」そんな仕上がりが当店の修理品質です。


事故歴の事まで考えて修理!!

事故歴

お車の骨格部位を交換した場合、事故歴車となり売却時に価格が下がってしまいます。

技術力不足で直せない…手間がかかる…などの理由で本当は修理出来るレベルの損傷でも部品交換になる場合があります。

お車の事を考えれば出来るだけ修理して直るものなら交換しないのが一番!!

当店では、お客様のお車が事故歴車にならないように最大限の努力で修理いたします。

保険修理の流れ

  • STEP1損傷確認:直接、ご来店が可能な方はお車の損傷を確認させていただきます。自走できないような大きなダメージの場合は、まずはお電話ください。近郊であればレッカーでの引き取りも可能です。
  • STEP2アドバイス:「この修理、保険が使えるのかな?」「保険を使った方が得なの?それとも損?」お客様にとって一番良い自動車修理方法をアドバイス致します。
  • STEP4事故調査員の確認:保険会社の事故調査員の方が事故の損傷を確認した後、自動車修理作業にかかります。自動車修理に関しての保険会社との話し合い(保険協定)も専用見積もりソフトを使用してますのでスムーズに協定できます。
  • STEP3保険会社との交渉・代車の手配:相手に追突された事故などの場合、レンタカーの手配から保険会社の交渉まで全て当店にて致します。修理期間中、当店の代車を無料にて提供も可能です。
  • STEP5修理:お客様の高いご要望にお答えできるよう1台1台丁寧・確実に修理いたします。
  • STEP6キャッシュバック:保険会社より修理工場へ修理代金の振込みが確認でき次第、お客様のご指定口座にお見舞い金をお振込みいたします。(振込み手数料は差し引かせて頂きます)

全損だけどなんとか修理して乗りたい方や、追金までして新しい車を買うのはイヤ…という方は板金修理や中古部品などを上手く利用することにより修理可能になります。

事例1-1事例1-2

保険修理で損害が大きな場合、修理金額が車両査定金額を超えると全損扱いになります。

他店で一度、全損 = 修理不可能だから廃車と言われたそうで困り果ててご来店されました。

もちろん全て新品部品で修理すると、保険金の支払いよりオーバーしてしまうので、お客様のご了解のもと今回は中古部品を使って修理しました。
工賃10%のキャッシュバック分も修理代になりましたが、実費の負担が0円で修理できたので大変喜んで頂けました。

>>施工事例をもっとみる

保険を使っても保険等級がそのまま変わらない修理があるってご存じでしたか?

事例2-1事例2-2

今回のようないたずらキズの場合「等級据え置き事故」になるため車両保険を使っても等級が下がらず、翌年度も今年度と同一の等級なので保険料が、安くなる事もないかわりに、高くもなりません。

購入して間もない新車にキズ付けられた事で大変ショックを受けられていましたが、幸い車両保険に入っておられましたので自費での負担は無く、お車に最高な修理を選択して作業させていただきました。

仕上がりにも満足していただいたご様子で、工賃の10%キャッシュバックも大変、喜んでくださり安心しました。
いたずらキズのほかにも飛び石・車上荒しなども該当しますが、等級据え置き事故として認定さられるかどうかは保険会社が判断しますので、保険修理で分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

>>施工事例をもっとみる

高度な技術と丁寧な作業で「修理したかどうか判らない・・・」

事例3-1事例3-2

右のロッカーパネル(ドア下部分)の損傷です。
ロッカーパネルは車の骨格の一部ですので、この部分を交換修理すると事故歴車と査定されてしまい下取りや売却の際の査定に悪い影響が出てきますので、仕上がりがとても重要になる箇所です。

今回の場合、交換を要するくらいヘコミがひどかったのですが、時間を掛けて丁寧に板金技術で叩き出しました。
当店ではなるべくパテの厚みを少なくする板金にこだわっています。
パテを厚盛りすると後々ダメージが出てくる可能性があるので鉄板を極限まで平らに致します。
板金作業の腕のみせどころです。

事例3-3事例3-4

高度な板金技術があれば、今回のように交換修理しなくても板金修理できます。
「修理したかどうか判らない・・・」そんな仕上がりが当店の修理品質です

>>施工事例をもっとみる

代車情報

  • 2017年10月20
    代車情報

    現在、代車の空きがございます。ご来店お待ちしております。

営業日

店舗情報

営業時間

定休日:毎週水曜日
平日 8:30~19:00
土、日、祝 9:00~18:00
※ご来店がどうしても19:00分以降になる場合はご連絡ください。対応可能な場合は対応いたします。

お問合せ・アクセス方法

0120-4976-96

side-img-map

bg-yajirushi1当店へのアクセス方法はこちら

クレジットカード

side-img-credit